スクラブCOLLECTION┃医療現場をファッショナブルに楽しむ

男女使える

看護師

医療現場で用いられるスクラブは、性別に関係なく男性でも女性でも着用することができるユニフォームです。医師や看護師など性別に関係のない人達が働いていることから必要性が高まっています。

もっと詳しく...

長持ちしてくれる

doctor

消耗品であるユニフォームは、着用回数が多くなれば汚れやヨレが出てきます。しかし、スクラブの場合は名称の由来からもきているように丈夫な素材と縫製で仕上がっているので人気です。

もっと詳しく...

医療現場のユニフォーム

doctor

ユニフォームが持つ潜在的なイメージは、想像以上に記憶として残っていることでしょう。例えば、有名ファーストフードやコンビニなどに行くと、特徴的なユニフォームでお出迎えしてくれます。毎日見慣れていることもありますが、そのユニフォーム自体がそのお店で働くスタッフであることをひと目で教えてくれることは間違いないでしょう。最近はスクラブといった、医療機関で使われているユニフォームにもその傾向が出ていて、医療機関ごとに特徴的なものが選ばれています。大きな違いとして挙げられるのが、ホワイトではなくピンクやブルーのスクラブを使用すること。ピンクやブルーなどのスクラブによって周りに専門スタッフであることを認知してもらうだけではなく、他の医療機関と差別化することもできます。

日本全国にたくさんある医療機関は、大手もあれば地元密着の小さな医療機関もあります。いずれの医療機関も混ざってしまうと、どこのクリニックのスタッフであるかが分からないままになってしまうこともあるでしょう。しかし、スクラブなどを上手に用いて違いをつけておくことで、医療機関の差別化をすることもできますし患者などの利用者に意識的にイメージをつけやすくなります。こうしたところから、潜在的な宣伝効果になったり患者とスタッフの区別に役立ったりすることが可能です。また、スクラブは病棟や業務の違いによってカラーの色分けをすることができるので、大きな医療機関でも役立っているユニフォームです。最近は通販でも取り扱っているところがあるので、医療機関ごとにふさわしい物を選びましょう。

Copyright ©2015 スクラブCOLLECTION┃医療現場をファッショナブルに楽しむ All Rights Reserved.